U-NEXTに入会してみて、不満を持つ人が多いような気がします。

しかし、私が思うのは、何も契約内容を知らないままU-NEXTに入会した方にも責任があると思います。

一応、無料と言っても契約ですから契約の内容は知って置くべきです。

そこで、次の3つのことを理解しておけば、U-NEXTに対する不満とか悪い印象の大部分が解消されると思います。

31日間全ての動画が無料で見れる訳ではないことを理解する

確かに31日間無料トライアルとか、見放題とか言われると全ての動画が無料で見れるという勘違いをしてしまいます。

しかし、決して全ての動画が無料で見られる訳ではありません。

無料で視聴できる動画は、見放題作品に限られます。

動画には有料動画と見放題動画の2種類があり、無料で見られるのは見放題作品とされている動画のみです。

少し分かりにくいですが、無料なのは見放題作品と指定されている動画だけです。

だから、全ての作品が無料と勘違いしてU-NEXTに入会された人は騙されたと感じる人も多いと思います。

入会して、31日間で新作映画を好きなだけ見ようと思い入会した人は話が違うじゃないかと不満を口にすることになります。

新作映画は、有料作品ですからポイントで購入しない限り見ることは出来ません。

ただし、動画数約14万本の中で約9万本が見放題作品ですから、見放題作品が少ないということはありません。

それに新作も約半年で配信されますから、新作も早めに楽しむことが出来ます。

1月の会費を理解する

無料期間が過ぎると月額2,149円(税込)とかなり高い金額が掛かります。

私は、かなり高いと思いますが、高いか安いかは人によって受ける印象は違うと思います。

金額を理解したうえで自分にとって必要かどうかで、継続するか解約するか決めてください。

少しでも安く見せようとしているのか1,990円の税抜き金額で表示しているようです。

個人的に言わせてもらえば、少し姑息な感がしないでもありません。

ただ、無料期間が終わり、自動更新されると1200円分のポイントが付与されます。

これで、実質949円で継続できるという人がいますが、この考え方には賛同できません

1200ポイント付与されてもポイントを利用を強要されるのという点では、負担が増える事には変わりありません。

それに仮に新作を2本レンタルして見たとしてもポイントが余ってしまうこともあります。

最終的には、ポイントを追加購入して更に動画を見ることになります。

きっちりとポイントを使い切ることは難しいのです。

出来れば、ポイントは不要だからその分月々の費用を安くしてもらった方が私にとってはありがたいです。

これは、私の推測ですが、U-NEXTの方ではポイント未消化のまま退会すること考えての料金システムのような気がします。

ただ、ユーザーにとってありがたいのは、31日間の無料体験期間に入会しても600円分のポイントが付与されることです。

この600ポイントで新作映画を1本レンタルすることが出来ます。

これは間違いなくユーザーにとって嬉しいことだと思います。

あと、継続しない考えだったら31日間ギリギリまで見ようとせず1週間前とか余裕を持って解約されることをお勧めします。

解約を忘れるというウッカリミスを防ぐためです。

たった1日の利用で1か月分請求されることが有ることに注意

更新日に注意する必要があります。

例えば、4月30日が無料期間終了日だとすると4月31日に2,149円の料金が請求されます。

それに次の契約更新日は、毎月1日ですから5月1日が契約更新日となり2,149円が請求されます。

これから分かるように、たった1日間利用しただけで1か月分請求されたことになります。

これもトラブルの原因になりますので知って置くべき重要なことです。

まとめ

U-NEXTに加入する上で、この3つのことを理解して入会すればU-NEXTに対する不満はかなり解消されるものと思います。

ぜひ、あなたもU-NEXTを楽しく利用してもらいたいと思います。