TVアニメ「転生したらスライムだった件」第1話暴風竜ヴェルドラを見てあらすじと感想を書いてみます。

一部ネタバレも含みますのでご了承ください。

オープニング

転生、火柱に巻き込まれる少女

B-29爆撃機が東京の街に焼夷弾を落とし、燃え盛る街中を逃げ惑う人々。

その中に母親に手を引かれ防空壕へ急ぐ女の子がいる。

逃げるさなか、焼け崩れた家の下敷きとなり母親の姿はもうどこにもない。

「お母さん」と叫んでる少女も巨大な火柱に巻き込まれてしまう。

 

この後、この少女はどうなったんでしょうか?

きっと、これからのストーリーに重大な影響を与えるんじゃないかという印象付けるようなオープニングでした。

コチラからどうぞ⇒転生したらスライムだった件

シーンが変わり現在の東京

現在の東京

シーンが変わり73年後の現在の東京。

1人のサラリーマンがアップされ「平和だな」と自己紹介のナレーションが入る。

彼の名前は、三上悟。

37歳の建設会社に勤める彼女はいないが、何不自由の生活を送るサラリーマン。

戦争時の東京がオーバーラップするような演出ですでした。

 

三上悟は後輩の田村から相談を受け待ち合わせの場所へ向かう。

そこには、彼女と二人でいる後輩がいた。

 

後輩の田村から「ここじゃー何ですから、飯でも食いながら話しましょう」と歩いていた。

その時、ナイフを持った暴漢が走りながら近づいて来た。

 

危ないと三上悟は田村を突き放すが、暴漢からナイフで刺されてしまう。

意識が遠くなる三上は、どこからともなく声が聞こえて来る。

「耐熱耐性獲得・・成功しました。確認しました。刺突耐性獲得・・成功しました。続けて物理攻撃耐性獲得・・・」

そして、三上悟は息絶えてしまう。

 

スライムの姿で転生した

 

スライムとして転生

意識が戻るともう三上悟は、人間の姿ではなくスライムの姿になっていた。

魔獣の中では、一番弱い存在とされるスライムとして生まれ変わったのである。

何もすることのないスライムは草や岩を食いまわっている。

 

大賢者と呼ばれるスキルを手に入れたスライムは、自分だけにしか聞こえない声で色々と解説してくれる。

例えば捕食者を獲得すれば「捕食して対象物を体内に取り込めば、解析しその対象物のスキルを取得できること。解析が完了すれば、擬態かも可能」といったことを解説してくれる。

スライムとして転生した洞窟の中には貴重な植物や鉱石があり、スライムは大賢者の説明を受け捕食者のスキルを発動してくいまくる。

そんなスライムがある時水中に落ち、そこから続いている洞窟にたどり着く。

スライムは、目が見えなかったのである。

巨大な竜との出会い

巨大な竜

洞窟の奥には、巨大な竜が住んでいた。

呼ばれても返事がないと怒る竜に、スライムは心の中で「うるさいハゲと叫んでしまう」

竜には心で思ったことが聞こえてしまうようだ。

怒った竜に、スライムは「目も見えないし口も利けない」と説明する。

それを聞いた竜は「目を見えるようにしてやろう」ただし、「見えるようになったからといって、我におびえるな!そして、また話に来い。」という条件を出した。

その条件を承諾したスライムは、魔力感知のスキルを獲得し目が見えるようになる。

そして、竜があまりにも巨大で凶暴そうなのでビックリするスライム。

約束した手前、逃げる訳にもいかず、竜に近づく。

竜は、名前を暴風竜ヴェルドラといい、300年前人間の人間の勇者から討伐されて封印されたことを語った。

スライムは、「俺は、37年恋人がいなかっただけで結構寂しかったが、300年独りきりってどれだけ・・・。」

そして、スライムは提案する「じゃ、俺と友達にならないか?」と提案する。

こうして、まだ名もないスライムと暴風竜ベルドラは友達になった。

コチラからどうぞ⇒転生したらスライムだった件

TVアニメ「転生したらスライムだった件」第1話を見た感想

オープニングの戦時中の東京で巨大な火柱に巻き込まれるシーンから一転して平和な現在の東京に変わります。

このオープニングは、「あの少女はどうなったのか?」と気になる視聴者の心を一気に掴んでしまうようです。

 

また、この「転生したらスライムだった件」というアニメは、単に魔物との戦いを描いたものではないようです。

人間や時には、魔物の優しさや寂しさとかいった感情の機微を感じさせてくれます。

 

例えば、三上悟が自分の体を盾にして、後輩田村の幸せを守ろうとすることは、なかなか普通の人間では出来ないところです。

また、暴風竜ヴェルドラが300年前街を焼き払い、その結果勇者から討伐されて封印されたこと。

そのこと自体は、普通自業自得と思えることです。

しかし、凶暴な竜に寂しいといった、普通は魔物とは縁のない感情を持たせるところに、この物語の奥深さを感じることが出来ます。

スライムも竜がかわいそうになり友達になるのも優しさ、思いやりと云った感情から来るものです。

この物語の根底には人間的な愛というものが描かれているのではないかと思います。